スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーマルマップの合成

今回はこの二つのノーマルマップを合成してみましょう。

ノーマルマップ1 ノーマルマップ2


まず3Dソフト(Blender等)で二つの画像をノーマルマップに設定し、Bakeしたものです。
ノーマルマップBlender合成

次にハードライトという合成モードで作成したものです。
ノーマルマップハードライト合成

最後に平坦な部分である#f7f7ffをGIMPの「色を透明度に」で透過し、合成したものです。
ノーマルマップ透明化合成

精巧さなら3Dソフトでの合成、手軽さならハードライトでの合成でしょうか。
しかし、あらかじめ正方形の板メッシュをUV展開、マテリアルと二つのノーマルマップテクスチャを設定して保存しておけば、Bakeして保存するだけですぐ済むので3Dソフトでの合成がものすごく手間が掛かるわけではないはずです。

参考になれば幸いです、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

tag : テクスチャ GIMP

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ノーマルマップの合成】

今回はこの二つのノーマルマップを合成してみましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリ
記事のタグ

ツール BSA テクスチャ FOMM DDS Paint.NET GIMP Nifskope IrfanView NIF 

最新記事
最新コメント
カウンター
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。